私生活でもホットに 鈴木京香 9歳年下共演俳優と交際中


 女優鈴木京香(43)がNHKのヒットドラマ「セカンドバージン」で年下の恋人役を演じた俳優長谷川博己(34)と交際中であることが6日、分かった。

Photo
「セカンドバージン」初日舞台あいさつで長谷川博己(左)と仲睦まじく言葉を交わす鈴木京香


 2人はドラマで不倫におぼれるカップルを熱演。その劇的な出会いにより、私生活でもホットな関係に発展した。2人は公開中の映画版でも共演。私生活がほ とんど明かされたことのない大物女優と飛ぶトリ落とす勢いのイケメン俳優が育む大人の恋。9歳差のカップルから目が離せない。

 主婦ら30代以上の女性たちがテレビにくぎ付けになった「セカンドバージン」。京香がドラマで演じた年下男性との熱い“セカバー愛”は、本当の話だった。

 トップ女優の道を走り続ける京香のハートを射止めた長谷川は9歳年下。アラフォー女性から「理想の年下カレシ」として、熱い視線を集める人気上昇中のイケメンだ。

 出会いは昨年10~12月に放送された「セカンドバージン」。京香が45歳の主人公、長谷川が17歳年下の既婚男性に扮し、不倫関係におぼれていく恋人を熱演。スリリングな展開とともに、2人の大胆なベッドシーンも話題を集めた。

 先月23日の映画版の舞台あいさつでも京香は、長谷川を横に意味深なトークを展開。年下との恋愛に「私も戸惑ったり、ためらったりしないでいきたい」と言っていた。

 京香の所属事務所は取材に「共演者仲間で食事をすることもあるようです。交際についてはプライベートなことなので関知しておりません」とコメント。長谷 川の所属事務所は「2人で食事をしたりはしているようです。プライベートなことは全て本人に任せております」とし、いずれも交際を否定していない。ドラマ では結ばれなかった2人が幸せのゴールまでたどりつくのか、注目だ。

 ◆鈴木 京香(すずき・きょうか)1968年(昭43)5月31日、仙台市生まれ。東北学院大経済学部商学科卒。88年に「カネボウ 水着キャンペーン ガール」に選ばれ芸能界デビュー。NHK朝の連続テレビ小説「君の名は」(91年)でヒロインを務め人気女優の仲間入り。映画「血と骨」(04年)で日本 アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。血液型A。

 ◆長谷川 博己(はせがわ・ひろき)1977年(昭52)3月7日、東京都生まれ。01年、文学座研究所に入所。02年、舞台「BENT」でデビュー。 06年に文学座座員に昇格したが、同年末に退座。蜷川氏の舞台は「カリギュラ」「から騒ぎ」など、ドラマはテレビ朝日「四つの嘘(うそ)」、日本テレビ 「ギネ~産婦人科の女たち~」などに出演。血液型A。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111007-00000086-spnannex-ent


応援してくれる方、1票お願いします!!
投票してくれる方はこちらをクリック!



資格取得 ~無料で資料請求~