今度はアッキーナと!? 向井理は共演者キラーだった?


  昨年のNHK・朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』に出演し大ブレークした向井理に、新たな恋のうわさが浮上した。

 「今月6日放送の関西ローカルの番組で芸能リポーターの井上公造が芸能ウラネタを披露した。『南明奈とイケメン俳優が横浜中華街デート』というネタだったが、このイケメン俳優のヒントは『おい鬼太郎』とのことで、向井理だとバレバレだった」
南明菜

 向井と南は2009年10月から日本テレビ系で放送された向井主演のドラマ『傍聴マニア09~裁判長!ここは懲役4年でどうすか~』で共演したが、南はどうやら、向井との交際をにおわせるような発言をしていたようだ。

「以前は所属事務所の社長との熱愛説が浮上していた南だが、昨年12月にフジテレビ系トーク番組『グータンヌーボ』に出演した際、『好きな人がいる』『(その人は)ちょっと年上の大人の男性』と発言。当時、すでに向井と交際していたのではないか」(週刊誌記者)

 向井といえば、昨年12月に写真誌で今年9月公開の初主演映画『僕たちは世界を変えることができない。』で共演した女優の椿木琴乃との"お泊まりデート"を報じられたが、所属事務所は交際を報じた写真誌に対して交際を否定し、向井本人は今年1月に出席したイベントで「交際はありましたか?」と質問されたものの「いいえ」と否定していただけに、南と交際中だった可能性が高い。


 南にしろ、椿木にしろ、いずれも共演者と浮き名を流しているが、向井がうわさになったのはこの2人だけではなかった。

 「昨年8月、今年6月に公開される映画『パラダイス・キス』で共演した女優の北川景子との"居酒屋デート"の目撃談が複数の携帯の芸能情報サイトにタレ込まれた。デートが目撃された日は北川の誕生日。北川はブログに『今日はジムにいって帰ってきました』と書き込み、当日の行動をカモフラージュしていた。しかし、北川はその時点で、かねてから交際中とされるNEWSの山下智久と破局していなかったようで、向井には誕生日を祝ってもらっていただけだったようだ」(写真誌記者)

 もはや"共演者キラー"と呼べるほど共演女優をとりこにしている向井だが、思わぬところから仕事に支障が出てしまったようだ。

 「向井と北川のデート報道を見た山下が激怒。周囲のスタッフに怒りをぶちまけ、さらには所属するジャニーズ事務所を通して各テレビ局に通達し向井を"共演NGリスト"入りさせた。




応援してくれる方、1票お願いします!! 投票してくれる方はこちらをクリック!