芸能人の恋愛・結婚・おめでた 破局・離婚!

芸能人の恋愛・結婚など、ニュースネタを扱っていきます。





健康・美容・ダイエット  ~ 情報サイト ~

中田有紀

女子アナ SEX 葉山エレーヌ、中田有紀、青木裕子、田中みな実

人気女子アナ11人のお色気SEX発言(1)

葉山エレーヌ、中田有紀、青木裕子、田中みな実


  日本テレビの葉山エレーヌアナ(29)は、昨年9月、人気グループ『GReeeeN』のプロデューサーであるX氏との沖縄旅行が写真誌報道で発覚。ところ が、写真誌発売後に意外なことが露見。ナント、X氏とはすでに破局し、レーサーの武藤英紀と交際していることが明らかになった。この恐ろしい変わり身につ いて葉山アナは、

 「もう、とっくにアイツ(X氏)とは終わっているのにさ。(写真誌も)載せるなよなぁ~」
 と局内の親しい女性社員に漏らしたという。これはどういうことかというと、
 「つまりはX氏と武藤は二股で、本命が武藤でX氏はセフレだったんですよ。だからX氏とテキトーに遊んで終わらせたのに、写真誌に蒸し返された。それで不満タラタラの言葉を周囲に漏らしたわけです」(日本テレビ関係者)

アソコもっこり 人気女子アナ11人のお色気SEX発言(1) 葉山エレーヌ、中田有紀、青木裕子、田中みな実


 日本テレビの社員ではないものの、フリーアナの中田有紀(38)は、早朝の情報番組『Oha!4』を4月で満10年担当。給料引き下げによる局アナ流出が止まらない同局にあって、局アナ以上の存在感を醸し出している。
 しかも、美人で知的な雰囲気がウリなのに、どういうわけか独身。もちろん、結婚歴もなし。そのために昨年評判となったのが、局幹部A氏との不倫説だ。
  「実際、A氏と仲よさげに食事しているところが目撃されている。公然の秘密のような状態なのに、彼女は『最近ウワサになっているけど…エッチする人はいま せんから』と社食でみんなを前に開き直ったこともある。A氏は超の付く実力者だし、2人の関係は腫れもの状態」(制作関係者)
 女子アナ界の“クールビューティー”と評判の彼女だけに、堂々と幕引きをはかった感じだ。しかし、これにも後日談がある。
 「彼女は『Oha!4』のなかで、他の司会者と休日の話に触れた際、『週末は独り飲み』と語ったことがあるんです。それって裏を返せば、グチなんじゃないですかね」(テレビライター・小林タケ氏)

 TBSからは「セックス魔人」こと青木裕子アナ(29)だ。青木アナは週刊誌に男性とのエッチ確定を何度となく写真入りで押さえられている。とくに鮮烈だったのは入社1年目に起きた不倫。
 自身が担当する『サンデージャポン(サンジャポ)』のスタッフであるフリーディレクターとデキてしまったのだが、カフェで密会、青木アナのマンションに入るところまで詳報された。
  「あまりに鮮明に撮られたんで、マスコミの間でも“なぜ”と評判になったほど。その理由はというと、彼女は知人の雑誌記者に『いま妻子持ちと付き合ってい るの』とモロしゃべったため。冗談みたいな話ですが、どうも不倫に憧れていて、そのうれしさのあまりしゃべったらしいんです」(写真誌記者)
 女子アナというとお高くとまったイメージがあるが、彼女のマスコミ界での評判はすこぶるいい。
  「性格がとても素直。だから、なんでも明かしてしまう。不倫のあとは年下ディレクターとのバイクのタンデム&同棲を写真入りで週刊誌に押さえられたのです が、それも本人が『昨日、年下のコとヤッたの~』とテレビ記者に漏らしたことからアシが付いた。下ネタもあからさまな人です(笑)」(番組関係者)
 いま青木アナはお笑いコンビの『ナインティナイン』矢部浩之と交際中。これも自らバラしていたというのは、知る人ぞ知る話。
  「矢部との交際バレは本当に笑うしかない。青木アナが矢部のファンで、自ら接近して交際に持ち込んだんです。それで結婚したくなったもんだから、一部週刊 誌編集者に『矢部さんとは朝まで一緒の関係』とワザと肉体関係にあることまで自らリークした。担当の“サンジャポ”でも交際を認める発言をしているし、マ スコミには大変ありがたい女子アナですよ(大笑)」(制作関係者)

 同じく“サンジャポ”に出演している田中みな実アナ(25)は、青木アナの「天敵」と呼ばれる存在だ。
 実際、ブリッコが売りもので、青木アナとは正反対のキャラ。なにしろ田中アナは「ミナミ~、カレ氏いないの~」と番組内で連発。男性経験がない“処女”ということになっている。
 「素顔はまったく違いますね。青木アナのようなセックスにあけすけな人間が嫌いで『青木はバカだな』と、外では露骨に言っています。でも男の目を引くのは上手で、実力者なら急に甘えた声で『○○さ~ん』ですからね。その使い分けがすごい」(TBS関係者)
 当然、彼女の男性関係話も、どこまで信じていいものやら。
 「最近、ラブホ写真が流出し真贋騒動になったり、元カレの証言が出たりと、じょじょに素顔が暴かれつつある。でも、それを知っている彼女は『エッチはいっぱいしたけど、絶対認めないよ』と仲間内には豪語している。相当、面の皮は厚い」

(前出・TBS関係者)

http://wjn.jp/article/detail/5788117/

歌手・吉川晃司(45)とフリーアナウンサー・中田有紀(38)に熱愛説浮上!趣味の乗馬で親密に

歌手・吉川晃司(45)とフリーアナウンサー・中田有紀(38)に熱愛説浮上!趣味の乗馬で親密に


 吉川晃司(45)と布袋寅泰(49)による伝説のユニット・COMPLEXが、再始動。7月30日、 東京ドームで東日本大震災の復興支援を目的としたチャリティーライブを行う。その裏で 浮上しているのが、吉川と意外な相手との熱愛ぶりだ。

 COMPLEXは、デビュー曲『モニカ』以降ヒット曲を連発した吉川と、BOOWYのギタリスト布袋が'88年に組んだユニット。わずか2年弱で活動休止したものの、音楽性とビジュアルの強烈なインパクトで熱烈な支持者が多い。

 今回の“再始動”の話が持ち上がった当初、布袋は乗り気でなかったという。
 それを実現させたのは吉川の“ゴリ押し”だ。音楽関係者はこう話す。

 「吉川は'09年の芸能生活25周年後にCOMPLEXをやりたいと考え、これまで何度も布袋に打診していましたが、布袋はまったく乗らなかったのです。ところが東日本大震災の被災地にお忍びで何度も足を運んでいる吉川は、凄惨な現場を目の当たりにし再活動への思いを新たにした。なんとか布袋を説き伏せたのです」

 最近は「アニキ」とも呼ばれる熱い男・吉川らしい話だが、一方で浮上しているのが
熱愛説だ。

 「相手はフリーアナの中田有紀。2年ほど前に番組で共演した際、中田が吉川のファン
ということで、互いのマネジャーを入れて会食し、そこから交際が始まりました」(芸能プロ関係者)

 その後、吉川は趣味の乗馬に中田を誘うなど、2人の関係は親密に。

 「吉川は乗馬好きで、NHK大河『天地人』で共演した妻夫木聡も乗馬仲間。中田も
そのうちの1人で、彼女の公式ブログで時折乗馬の話題が出るほどです」(同)

 中田といえば、『Oha!4 NEWS LIVE』(日テレ)、『サラリーマンNEO』(NHK)などに出演し、
クールなお姉さまキャラで男性人気は高い。

 「かつて結婚寸前といわれた元カノ・天海祐希と似たタイプです。それだけに真剣交際かと
以前ウチでも張り込みましたが、その時はダメだった。中田は見かけ通り超サバサバのドS系で、
一説には男には興味がないともいわれている。しかし吉川と付き合いがあるのは確かで、
今でも時々、都内で食事をしているようです」(女性誌記者)

 COMPLEXとともに、吉川と中田の今後も気になるところだ。

http://wjn.jp/article/detail/1414254/


応援してくれる方、1票お願いします!!
投票してくれる方はこちらをクリック!




ビューティーイノベーションがご提供させて頂く、
お得な美容セット 1,980円-!!
潤い実感トライアルセット



どこか懐かしい香りのする、椿の優しさにあふれた石けん、メイクや大気汚染、ストレスで疲れきったお肌をリフレッシュ!
長崎五島列島から自然の贈り物 のんのか「まるごと椿石鹸」
ブログランキング投票

応援してくれる方、1票お願いします!!
投票してくれる方はこちらをクリック!

カテゴリ別アーカイブ
DVD





google
☆リンク登録
  • ライブドアブログ