AKB板野とEXILEのTAKAHIRO熱愛? 週刊文春報道も両事務所否定。


“不動のエース”前田敦子(20歳)の卒業発表に揺れるAKB48に、また激震が走った。現在発売中の「週刊文春」が“ともちん”こと板野友美(20歳) と、EXILEのボーカル・TAKAHIRO(27歳)の熱愛を報じている。AKB48には恋愛禁止ルールが存在しているだけに、今回の報道がもたらす影 響に注目が集まりそうだ。

AKB板野とEXILEのTAKAHIRO熱愛? 週刊文春報道も両事務所否定。

同誌が伝えた「AKB板野友美 TAKAHIROと『同じマンション』熱愛証言」は、超高級タワーマンションの別々の部屋に2人が居住しており、板野が乗り込んだエレベーターが TAKAHIROの部屋がある中層階で停まったのを複数回“目撃”し、また、帰宅時間もほぼ同時刻であることが多かった――という内容。

マ ンション住民の話や、“板野に近い筋”の「交際はガチ」との話、2キロほど離れた場所にある焼肉店の証言などをもとに記事は構成されているが、板野の所属 事務所は同誌に「TAKAHIROさんのマネージャー含めて食事したことはあります」と複数人で食事をした事実は認める一方、交際は否定。 TAKAHIROの所属事務所は「交際していません。(マネージャーを含め)食事に行ったこともない」と完全否定だったという。

実は2人 の交際の噂は今回が初めてではなく、ネットでは2年ほど前から囁かれてきた。もともと板野とEXILEは、彼女がAKB48でデビューする以前にバックダ ンサーを務めていた(※EXILEにTAKAHIROが加入した時期とは重なっていない)という縁があるほか、2010年には、タレントのはるな愛が経営 する店に2人が訪れたとの目撃談が流れたこともある。ただ、決定的な情報はなく、また、メディアで大きく報じられたこともないため、あくまでも噂止まりの 話でしかない。そうした経緯を踏まえた上で、今回の「週刊文春」では「交際バナシを再キャッチ」との表現で伝えている。

板野は1991年 生まれの20歳。ガールズダンスチーム「GIRLSBOX」を経て2005年の「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に合格し、AKB48の第1期生となった。近年はソロでの活動も多く、イトーヨーカドーやイー・モバイル、サマンサ タバサなどのCM出演のほか、昨年1月にはシングル「Dear J」でソロ歌手デビューを果たしている。

TAKAHIROは1984年生 まれの27歳。2006年、ボーカルのSHUN(清木場俊介)脱退に伴い行われた「EXILE VOCAL BATTLE AUDITION」で約1万人の中から新ボーカリストに選ばれ、以降、ATSUSHIと共に、甘い歌声で多くのファンを魅了している。

http://news.livedoor.com/article/detail/6413477/