芸能人の恋愛・結婚・おめでた 破局・離婚!

芸能人の恋愛・結婚など、ニュースネタを扱っていきます。





健康・美容・ダイエット  ~ 情報サイト ~

告白

TBS安住アナ 赤江珠緒アナに告白

TBS安住アナ、就活同期の赤江珠緒アナに“告白”していた。


 TBSアナウンサー安住紳一郎が、今から10年ほど前にフリーアナウンサーの赤江珠緒へ“告白”をしていたことが分かった。

 「好きな男性アナウンサーランキング」では常に上位にランクインする安住紳一郎(38)。そんな安住アナが『安住紳一郎の日曜天国』(TBSラジオ)でフリーアナウンサーの赤江珠緒(37) について語った。2人は大学4年生の時、いくつかのテレビ局のアナウンサー試験を受験していた。就活の同期として試験会場で何度も顔を合わせるようにな り、仲間のような関係になったという。そして1997年、安住アナはTBS、赤江アナは朝日放送に就職。職場は別々になったもののしばらく年賀状のやり取 りが続いた。

1998年の年賀状でのこと。安住アナは、当時流行っていた詩人“相田みつを” よろしく“路上詩人”風の年賀状を書こうと、1枚1枚毛筆でメッセージを書いて送ろうと思いついた。何枚か書いていくうちに、興が乗ってきた安住アナは、 赤江アナ宛の年賀状に面白半分で「ずっと好きでした。しんいちろう」と書いて送ったそうだ。しかし赤江アナからは、「同じ仕事をしている仲間として尊敬も しているが、お付き合いするような感情は持っていません」という律儀なお断りの内容が封書で送られてきたのである。1枚1枚手書きの年賀状ということで、 赤江アナもまじめに受け取ったのであろう。安住アナは、「余計なことをしてしまった」と語り、「恥ずかしっ」と当時を振り返った。

赤江ア ナは、4月からTBSラジオでお昼の番組を担当している。安住アナは、「局で今後顔を合わせることがあるので、もう一度“好きです”と言ってみて、今後は 冗談で取ってもらえるのか試してみたい」と語った。しかし、あのころと違い赤江アナもすでに結婚し、人妻となっている。この安住アナ特有のブラックジョー ク、またもや赤江アナを困らせる、笑えないジョークで終わりそうである。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20120403/Techinsight_20120403_62611.html

ナイナイ岡村 破局告白

ナイナイ岡村、破局告白「過去が気になる…」


 ナインティナイン岡村隆史(41)が30日、都内で開かれたテレビ東京系新バラエティー「家族になろう」(4月13日スタート、金曜後7・57)の制作発表会見に出席、交際女性との破局について自ら告白した。

  前身番組「ちょこっとイイコト」内の企画でエステ店経営者の30代女性と昨秋からデートを重ねてきたが、岡村は「誰にでも過去はあるんで…それをぬぐい去 れない自分がいて」。この女性の以前の交際相手が一部で報道されたことが壁となったようで、「そういうのが気になるタイプなんです」とションボリ。


http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20120331/Sanspo_EN_ssp20120331033.html

人気モデル ローラ ロッチ中岡の告白

「タイプじゃないけどお気に入り」。人気モデル、ローラがロッチ中岡の告白に“嬉しい”と赤面。


バラエティ番組でも大活躍のモデル、ローラ(21)がテレビ番組でお笑いコンビ、ロッチの中岡創一(34)から「好きなタイプ」と告白された。ローラも喜び、顔を赤らめてまんざらでもない様子で2人の距離が一気に近づいたように感じられたのだが。

ロー ラといえば同じくモデルのトリンドル玲奈と人気を争うほど、バラエティ番組に引っ張りだこだ。当初はタメ口で舌を出すなどのキャラクターがウケて人気が出 たが、今ではトークの面白さも加わった。それでも、彼女の大きな目やスレンダーな脚といった容姿がその人気のベースとなっていることは間違いない。

そのローラが2月21日に放送された『踊る!さんま御殿!!』の「寂しい男たちが憧れの人に告白SP」に出演したのだが、彼女に想いを告白したのがお笑いコンビ、ロッチの“ロン毛がうっとうしい方”中岡創一だったのである。

中岡が「僕も今回は思い切りました。今まで誰にも言ったことが無いし相方も知らない!」と、初めてローラに対する気持ちを明かすことを伝えたのだ。

ローラが「ありがとう! うれしい!」と笑顔で喜んだのだが、その嬉しそうな表情は司会の明石家さんまも意外に感じて「女の顔になった!」と言うほどだった。そんな周囲の反応にローラは頬を紅潮させて、一時的だが中岡の顔を直視できない状態となったのである。

中岡も想像以上の好感触を見せたローラの姿に感動して「ちょっと、今日はみんなチャカさないでよ!」とマジモードになろうとしていた。

やがて気持ちが落ち着いたローラは、中岡について「タイプじゃないけどお気に入り」と少しトーンダウンしたが、それでも“お気に入り”と評価されて中岡もまんざらではない。

この日は番組が用意した“ラブチャンスカード”という連絡先交換用のカードをさんまの判断で進呈された。早速、中岡とローラにも渡されたので「もう、早く帰りたい」と中岡はウキウキ気分だったのである。

番組が続く中で、他の共演者のトークから「女優のキスシーンは仕事なのでキスの実感はない」とさんまが体験談をした時のことだ。ローラに「ドラマでキスシーンのオファーがあったらどうする?」とさんまが質問したのだ。

するとローラは「(話が)来たら考える。でも相手の人がこんな感じの髪型だったら嫌だ!」と手でもじゃもじゃなヘアスタイルを表現したのだが、隣に座る中岡の髪型の輪郭と同じだったのである。

一気に、評価が落ちた形となった中岡は唖然としていたが、周囲からも「カード返せ!」、「知らんとこで(ローラに)何かしたやろ?」と攻撃されてしまった。

意外なカップル誕生かとも思われたローラと中岡創一の関係だったが、おそらく番組終了後に発展することはないだろう。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)
http://news.livedoor.com/article/detail/6303341/

板尾創路、夫人が第2子を妊娠 最新著書で告白

板尾創路、夫人が第2子を妊娠…愛娘急死から2年半、最新著書で告白


夫人の妊娠が分かったタレント・板尾創路
板尾創路、夫人が第2子を妊娠…愛娘急死から2年半、最新著書で告白
 タレント・板尾創路(48)の夫人が、第2子を妊娠していることが30日、分かった。板尾の長女・英美(えみ)ちゃんは、2009年8月に1歳11カ月 という幼さで急死。深い悲しみの末に宿った新たな命は、人工授精によるもので、夫人は現在妊娠18週目だという。英美ちゃんの在りし日には、子煩悩な顔を 見せていた板尾だけに、再び我が子を抱く至福の瞬間が待たれる。

 結婚から10年で恵まれ「ピッピ」と呼んで愛してやまなかった英美ちゃんとの、突然の別れから2年半。癒えることのない悲しみを胸に抱く板尾のもとに、新たな命が舞い降りた。

 板尾は最新著書「板尾日記7」(リトルモア刊)で、夫人の妊娠を告白。同書はタイトル通りに昨年の板尾の日常生活を日記としてまとめたものだが、11月 13日の記述で「ママの人工授精が一応成功して、今7週目に入っているようだ。エコー写真も見たけど、ハッキリ影が写っていて、ママは心臓の音も病院で聞 いたそうだ」とつづった。

 英美ちゃんの墓前にも報告済みで「(亡くなった英美ちゃんを含めた)4人家族になったことは間違いないわけで、理屈抜きで本能的にうれしくて仕方がな い」と英美ちゃんは心に生き続けている思いも吐露。所属事務所は夫人の妊娠の詳細を明かすことはなかったが「著作に書かれていることがすべてです」とし た。板尾は現在ドラマ「デカ黒川鈴木」(日本テレビ系、木曜、後11・58)主演、映画監督作第2弾「月光ノ仮面」公開と仕事は絶好調。夏には新しい家族 を迎え、公私に充実の時を迎えている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120131-00000003-dal-ent

遠野なぎこ ヒロシへ告白

“現在5股中”遠野なぎこが収録中にヒロシへ真剣告白。

ブログランキング投票

応援してくれる方、1票お願いします!!
投票してくれる方はこちらをクリック!

カテゴリ別アーカイブ
DVD





google
☆リンク登録
  • ライブドアブログ