葉山エレーヌの結婚相手 シャツ4枚しか持たないシンプルライフ


 日本テレビの葉山エレーヌアナ(29)が2012年4月3日、結婚を発表した。派手なイメージのある葉山アナだが、お相手はわずかな物しか持たないシンプルライフを実践している「質実」な人なのだそうだ。

 この日放送の情報番組「スッキリ!」(日本テレビ)で、葉山アナ本人が「私事で申し訳ないんですけど、4月1日に結婚しました」と明かした。

テリー「意外といい奴らしい。正直安心した」

 これまでの情報を統合すると、お相手は一つ年下の28歳のIT企業社員の男性。身長180センチの長身で、俳優の向井理さんに似たイケメンなのだそうだ。

 付き合った当初から互いに結婚を意識していたといい、葉山アナにとって「至らないばかりの私を支えてくれるちゃんとした男性」だという。葉山アナから話を聞いていたテリー伊藤さんも「意外といい奴らしい。正直安心した」と語った。

 葉山アナと言えば、これまで音楽プロデューサーや、レーサーなど多くの男性と浮き名を流してきた「肉食系女子アナ」としても知られている。2人の熱愛をいち 早く報じていた週刊誌「フラッシュ」(3月27日号 光文社)でもテレビ局関係者の「去年の夏からだけで、交際相手がコロコロと変わって、今のカレで4人 め」という証言が紹介されていた。

「エレ」と「ターボ」で仲むつまじく

 男性にモテまくりの葉山アナが結婚を決めたポイントは一体なんだったのか。番組で相手の好きなところを聞かれると、「物がなくても豊かな生活ができるところ」と答えていた。

 葉山アナはストレスが溜まるとすぐに何か物を買ってしまうのだそうで、「心の豊かさは物によって満たされるのではない、ということを教えてくれた、誠実で質実な方」と語る。その男性はシャツを4枚しか持っておらず、それを着回しているのだそうだ。

 女子アナの結婚相手と言えば、プロ野球選手や起業家など派手な人物を想像してしまうが、不景気に加えて震災と、これからの時代いつ何があるか分からない。長期的に見たら、質素な生活でも幸せでいられることが重要だと葉山アナも思ったのだろうか。

 葉山アナは男性から「エレ」と呼ばれ、男性のことは「たーぼ」と呼んでいると仲の良さをアピール。今後も変わらず仕事を続けるといい「自分が発したことが私 だけの責任じゃないとなってきたので行動一つ一つ、言葉の一つ一つにきちんと大人の自覚を持ってしっかりしていきたいなと、今まで以上に思いました」と決 意を新たにしていた。


http://news.livedoor.com/article/detail/6432717/