「金メダル以上の人」高橋尚子さん結婚!


 2000年シドニー五輪女子マラソン金メダリストで、現在はスポーツキャスターやマラソン解説者として活躍する高橋尚子さん(39)が16日、個人マネジャーである西村孔(こう)さん(38)との熱愛を認めた。解説などの仕事を務める7月開幕のロンドン五輪後のゴールインを視野に真剣交際。マラソンに例えて「(結婚は)40キロ地点まで来ている」と語るなど、故郷・岐阜の県庁でノロケまくった。

 Qちゃんが故郷の岐阜市内で堂々の交際&結婚宣言だ。「近くで支えてくださっている方と、結婚を前提にお付き合いさせていただいています」

 お相手は高橋さんが金メダルを獲得した2000年シドニー五輪前からの知り合いで、05年に立ち上げた「チームQ」ではトレーナーを務め、現役引退後の09年から個人マネジャーを務める西村孔さん。高橋さんによると、シドニー五輪後に告白されたが交際には発展せず、09年の現役引退後にQちゃんから“告白”し交際を始めたという。

 高橋さんは、この日発売の写真週刊誌「フライデー」で熱愛を報じられたことを受けて急きょ会見。Qちゃんスマイルを絶やさず、約20分間にわたってノロケまくった。

 「私のことをすごく思ってくれている。金メダル以上の存在。頼りがいがあって安心できる人です。(ルックスは)郷ひろみさんに似ていると思った時期がありました」

 相手の名前は「一般人なので」と明かさなかったが、報道陣からどう呼んでいるかと問われると「孔くん」と即答。「あっ、言っちゃったよ」と舌を出した。

 気になるゴールインの時期については「今年5月に40歳ですしね。でも、ロンドン五輪での仕事が頭にあるので」と明言を避けたものの、「その後に決めていければいいなと思います」。さらに「マラソンに例えると? 40キロ地点には来ているのかな。最後失速しないようにしないと。マラソンはゴールするまで何が起こるか分からないので注意したい」とロンドン五輪後をにおわせた。

 休日は一緒にランニングを楽しむこともある。同棲(どうせい)はしていないが、千葉県内の高橋さんの自宅で行う仕事の打ち合わせが遅くなると、西村さんが泊まっていくことがあるという。ちなみに料理は高橋さんの担当で、得意料理はギョーザとパスタ。「何でも食べてくれるんです」とうれしそうだった。

 「人生の金メダルに向けて頑張っていきますので、温かく見守ってください」。18日は岐阜・関市の市民マラソンにゲストとして出場予定。幸せオーラ全開の走りを見せてくれそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120317-00000000-sanspo-spo